まーの心の中

雑記ブログ。好きなものやこれまで役に立ったこと、関東地方の魅力や隠れスポットを発信

筋トレのモチベーションを強引に上げる方法

 

  f:id:smasamasa:20181027175823p:plain

 

筋トレをやり始めてはみたけどさまざまな理由でモチベーションが中々上がらないことってあるはずです。

 

「なんだか体がだるくてやる気が出ない」

「前日仕事の追い込みで疲れた、、、」

「筋肉全然大きくならないやんけ、、、」

 

確かに筋トレに限らずモチベーションが上がらないことってありますよね。

 

ぼく自身も結構あります。笑

 

しかし、その状態が続けば自然と筋トレとの距離も少しずつ大きくなり、やめてしまうことにも繋がりかねません。

 

筋トレのためにスポーツウェアやシューズ、ダンベル、プロテインなんかを購入した後にやめてしまったりしたら勿体ない出費になってしまいますし、何より将来の自分の可能性を潰すことにもなってしまいますよね。

 

そこで今回の記事では筋トレのモチベーションを半ば強引に上げる方法をご紹介しちゃいます(^-^)/

 

 

1.嫌いもしくは苦手な人を思いうかべる

 

ぼくが1番頻繁につかう方法がこれですね。笑

 

 仕事の上司や先輩、クライアントもしくはプライベート上の知り合いなど何かしらの理由で嫌いもしくは苦手な人って1人くらいはいるはずです。

 

「なんでこんな簡単な仕事もできねーんだ」

「この書類の束1時間で終わらせろよ」

「その発言敵作るからやめたほうがいいよ」

「口臭冗談抜きできついんだけど」

 

などなど言われることは人によってさまざまでしょうが、このように意図もなく嫌なことを言う人、理不尽なことを言う人、単純にハートをえぐりとる発言をする人などいろいろな人がいます。

 

その結果、イライラしたりモヤモヤしたりしてやり場のない怒りに悩まされるはずです。

 

しかし、そのエネルギーを効果的かつ生産的に消費する方法、それが筋トレになります。笑

 

彼らから言われたイラっとした発言、それ以外にもイラっとした対応や態度などを鮮明に思い出し、ダンベルを持ちます。

 

そして、心の中で叫ぶんです。

 

「あのクソ上司が!」

「あの野郎おれの上腕二頭筋で抹消する」

「口臭きついことの何がいけないんや!」

 

そうすると無心でやるよりも力が出やすくなるんですよね。

 

で、筋トレめちゃくちゃ捗ります。笑

 

 

 2.最近あった悔しい出来事を思い出す

 

この方法も非常におすすめです。笑

 

ぼくの場合は悔しいこと・嫌なことがあった日は必ずジムに寄ってから帰路につきます。

 

その理由は、記憶が鮮明なほど力が沸き上がってきてモチベーションの向上につながるからです。

 

ダンベルはバンバン持ち上がるし、ストレスは綺麗さっぱり無くなってるしで一石二鳥です(^▽^)/

 

なので、ストレス発散方法が定まってなく、いつもイライラをため込んでしまうという人なんかにも筋トレは非常におすすめなので是非一度試してみて下さい(^▽^)/

 

 

3.会員制のジムに入会する

 

可能であれば月会費ではなく、年会費で支払うジムに入会しましょう。

 

そうすれば、相場としては2~3万円の出費になりますが、筋トレのモチベーションは確実に上がります。

 

というか、「筋トレしなきゃ」と駆り立てられます。

 

考えてみて下さい。

 

2~3万という決して安くない金額を1度に払うわけですから、人の心理上、「絶対に元を取り戻さなきゃ」という考えになります。

 

結果、仕事やプライベートのタイムマネジメントを積極的に行い、筋トレの時間を意識的に確保するようになり、継続することでそれらが無意識でできるようになります。

 

強引ではありますが、筋トレをさぼってしまう方なんかには非常におすすめです(^▽^)/

 

 

4.自分に都合のいい未来を想像する

 

「ムキムキになったら可愛い子からアプローチ…ゴクッ」

「たくましい胸板であの子をメロメロに…ゴクッ」

「ベンチプレスを100㎏上げて新世界の神にぼくはなる…ニヤア」

 

人って意外に単純な生き物なので、明るい未来だったり、自分の成功してる姿を具体的にイメージするだけでもモチベーションの向上になりますし、何より目標達成に大きく貢献します。

 

起業家や経営者で成功してる人の多くが将来のビジョンを具体的にイメージするのもそのためです。

 

それくらい良い未来を具体的にイメージすることは重要かつ大切なことになります。

 

 

 

ここまで筋トレのモチベーションを強引に上げる方法を簡単に紹介しました。

 

どれもぼくが普段から実践してる方法ですので、効果は保証します笑

 

是非試してみて下さい(^▽^)/