まーの心の中

雑記ブログ。好きなものやこれまで役に立ったこと、関東地方の魅力や隠れスポットを発信

人間関係に疲れた方必見!人間関係を楽にする方法を伝授!

人間関係。

 

中学生・高校生はもちろん社会人となった大人でさえも悩む1つのテーマですよね。

 

今回は僕がそんな人間関係に悩まされなくなった考え方を記事にしてみようと思います(^-^)

 

 

毎日がストレスだった高校時代

 

僕はどちらかというと人間関係がうまい方ではありませんでした。

 

いつも周りの目ばかりを気にして、

どんな話をしたら嫌われないか、どういう行動をとればつまらないと思われないか、どうすれば仲間からはずされないか、そんなことばかりを考えてました。

 

その一方でクラスの人気者の男子を見ては自分もこんな風になりたいと胸を膨らませるも、自分には無理だとすぐ諦めてました。

 

正直そんな自分が当時は嫌いで嫌いで仕方がありませんでした。

 

 

「なんで自分を抑え込む必要があるの?」

 

ある日、下校中に自分の悩みを打ち明けた際に友人から言われた一言です。

 

友人曰く、

 

「一度きりの、しかも、自分の人生でなんで何かを我慢しなきゃいけないの?」

「自分のやりたいこと、気になることをとことんやってみたらいい」

「別に失敗したところで死ぬわけじゃないだろ」

 

とのことでした笑

 

友人からこの言葉をもらってからはまずは自分の感情だったり、考えを抑えるのをやめてみようと思いました。

 

 

最終的に自分に正直になったら人間関係がくそ楽になった

 

特別難しいことはしていなくて、単純に

 

・思ったことそのままぶつける

・気になったことはとりあえず聞いてみる

・面白かったら笑って、つまんなければ笑わない

・無理なことは無理という

・気になることはとりあえずやってみる

 

これらを周り気にせずやるようにしたら人間関係のストレスなんかはほんとなくなりました。

 

「そんなことしたら嫌われたりするんじゃない?」という考えの方もいると思います。

 

確かにこれをきっかけに距離ができてしまった人も正直何人かいます。

 

しかし、今まで仲のよかった人たちとはさらに深く仲を深めることができて、遠慮のいらない関係を築くことができまし、今まで絡んだことのなかったタイプの人と仲良くなるキッカケにもなりました。

 

そして、社会人となった今だからこそ自信をもって言えることですが、

友人は広く浅くよりも狭く深くのほうがいいと僕は思ってます。

 

というのも、やっぱり社会人ともなると時間がないんですよね。

 

自分のための時間、仕事の時間、恋人との時間といくらあっても足りないのが事実です。

 

なので、友人に関しては、心の底から信頼をしていて、なんでも話せる間柄の人たちに時間を費やすべきだと考えてます。

 

話が逸れてしまいましたが、

上記で挙げた5項目は是非試してみて下さい(^▽^)/

 

人間関係が面白いくらいに楽になりますよ(^▽^)/