まーの心の中

雑記ブログ。好きなものやこれまで役に立ったこと、関東地方の魅力や隠れスポットを発信

将来が不安な大学生がやっておくべきこと

 

 

  f:id:smasamasa:20180915082250p:plain

 

 

大学生の間って自由な時間が増える分、

 

"何をしたらいいか"

"何をするべきか"

 

って結構考えちゃいますよね。

 

ちなみに僕はそんなことを考えつつも何か行動を起こすわけでもなく、授業→バイト→寝るを4年間繰り返すだけでした笑

 

今回はそんな僕がいざ社会に出て、

"あぁ、これはやっとくべきだった…。過去のわいファック"と思ったことを書いてきたいと思います(^▽^)/

 

 

1、気になったこと・興味のあることはとりあえずやってみる

 

大学生に限った話ではないですけど、

“自分が何を仕事にしたいかわからない”“自分のやりたいことがわからない”という方って結構いますよね。

 

その場合は、とにかく気になったこと・興味のあることはとりあえずやってみたらいいです。

 

そもそも自分のやりたいことなんて実際に手を出してみなきゃわかるわけがないですし、やってみて初めて自分にとって楽しいか・楽しくないか、面白いか・面白くないかがわかると思います。

 

そして、その楽しい・面白いという感情が自分のやりたいこと・好きなことにつながるので、気になること・興味あることは考えるよりもすぐ行動に移しましょう!(^▽^)/

 

2、自分の強みを知る

 

これを知っているか・知らないかでかなり大きな差になります。

 

就活で自己分析に時間をかける手間が省けますし、自分の強みを理解できていればそれにさらに磨きをかけてることもできます。

 

それに今って自分の強みをお金に変えられるツールがかなり充実してるんですよね。

 

例えば、

・人に英語を教えるのがうまいひとなら→TIME TICKET

・写真を撮るのがうまいひとなら→snap martやselpy

・何か面白いこと・人が驚くことをすぐ思いつく人なら→youtube

 

なので自分の強みは知っておいて損することは1つもないので、是非積極的に自分の強みが何なのかを考えてみてください(^▽^)/

 

3、自分の理想とする生き方・働き方を考えてみる

 

これは是非就活の準備をやり始める大学3年の夏までには1度しっかり考えてみてほしいです。

 

僕自身、就活を始めるときは、「大学を卒業したら、サラリーマンになるか、実家の農業を継ぐかの2択しかない」と本気で思ってました。

 

でも実際にはそんなことなくて、今っていろんな働き方があるんですよね。

 

例えば、

 

・起業

・フリーランス

・パラレルワーカー(複業)

 

などですね。

 

なのでこれを読んでる方には、僕みたいに周りに流されてなんとなく就活して、なんとなく就職してということは避けていただきたいです。

 

ちなみにこれは会社員になることが間違っているというわけではないです。

 

なんとなく周りに流されて就職などではなく、しっかり自分なりの考え・ビジョンがあるならOKです(^▽^)/

 

 

4、自分に自信をつける

 

個人的に1番大事なことなんじゃないかなと思ってます。

 

これは大学生のころに気づいたことなんですけど、

 

何かで成功している人や結果を出してる人ってみんな自分に自信がある・もしくは自尊心の高い方ばかりなんですよね。

 

僕の友人でも起業をして成功した人がいますが、とにかく何に対してもポジティブで自分に絶対の自信を持ってましたね笑

 

では自分に自信をつけるにはどうしたらいいか?

 

・成功体験を増やしましょう

 

これはなにも何かの大会で優勝ですとか、英検1級合格とか大きな成功に限らないです。

もっと小さな成功を積み重ねでOKです。

 

例えば、

・以前筋トレで持ち上げられなかったダンベル30キロを持ち上げられた

・友達にばれずに誕生日サプライズに成功した

・授業90分寝ないで受けられた

 

こんなんでいいんです。

 

この小さな成功体験を増やすことで少しずつ自分への自信が大きくなっていきます。

 

試しにやってみてください(^▽^)/

 

5、本を読む

 

大学生に限らず日本人って本を全然読まないんですよね。

実際、僕が大学生のころなんかは、授業中に本を読んでる人なんて本当に1人もいませんでした。(もちろん僕も読んでません、むしろ毎日絶賛爆睡中でした笑)

 

僕は社会人になってから本を読むようになったんですけど、本は時間がたくさんある大学生のうちにできるだけ読んでおいた方がいいです。

 

というのも、

知識を身につけるのに1番いいのが読書なんですよね。

正直、大学生のころの僕は「知識なんてネットで身につけられるやんけ」と思って、全く本を読みませんでした。

 

でも、ネットの情報ですと、合っている確証はないですし、

 より網羅的・専門的な知識を身につけるなら、やっぱり本を読むのが間違いないです。

 

また、そういった知識は雑談のネタにもなるので一石二鳥です(^▽^)/

 

 

6、筋トレ

 

最近では筋トレも有名になってきた印象ですが、みなさんご存知でしょうか?

 

実は筋トレから得られる効果ってかなりあるんですよね。

 

実際に僕が筋トレを2年継続してみて、実感したこととしては

 

・自分に自信がついた

・自分のことが好きになった

・顔の肌荒れ改善

・体が疲れにくくなった

・眠りが深くなった

・体つきがかっこよくなった(カフェの店員さんにめっちゃほめられました(二ヤァ)

 

とこんな感じですね。

 

正直メリットしかないですね。

デメリットといえば、ジムの年間費くらいしか思いつきません笑

 

これも時間に融通がききやすい大学生のうちにやっておくことをおすすめします(^▽^)/

 

、海外へ行く

 

やっぱり社会人になると、大学生のころに比べて時間の確保が難しくなってしまいます。

 

好きなときに好きな場所へ行くのは正直サラリーマンになってしまうとできなくなってしまうことがほとんど。(フリーランスですと、基本パソコン1台で仕事ができますので、好きなときに好きな場所へいけます)

 

なので、海外へいくという経験は大学生のうちにやっておくことをおすすめします(^▽^)/

 

ちなみに僕は海外いこう海外いこうと考えてましたが、結局行かず今かなり後悔しています(´;ω;`)笑

 

 

いかがでしたか?

今大学生の方には実感しにくいかもしれませんが、社会人になって、「あぁ、、、あれはやっておくべきだった、、、」って思うことって結構あるんですよね笑

 

なのでここに書いてあることは是非今すぐにでも実践してみてください(^▽^)/