まーの心の中

雑記ブログ。好きなものやこれまで役に立ったこと、関東地方の魅力や隠れスポットを発信

元TSUTAYA店員厳選!涙腺崩壊不可避!泣けるおすすめアニメ4選!

 

 

     f:id:smasamasa:20180914063251p:plain

 

 

今や日本を象徴する国民的文化と言っても過言ではないアニメ。

 

みなさんも1度は目にしたことがあると思いますが、今回はTSUTAYAで4年間アルバイトを経験した僕が厳選した"泣けるアニメ"を4作品紹介したいと思います!

 

しかしご安心下さい。

 

当時は同僚からオススメのアニメを熱く語られたことはもちろん、社割も使えましたのでアニメは普通の人よりたくさん見た自信があります!( ・`д・´)キリッ

 

 

涙腺崩壊不可避!泣けるアニメ5作品!

 

1.あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

 

昔は仲良しだった幼馴染男女6人。

 

そんな彼らですが、高校生になり、距離がいつの間にか離れていってしまいます。

 

引きこもり気味の主人公"じんたん"(宿海仁太)。

ギャル友達に流される"あなる"(安城鳴子)。

進学校に通う"ユキアツ"(松雪集)、"つるこ"(鶴見知利子)。

高校へは行かず、1人旅を繰り返す"ぽっぽ (久川鉄道)"。

みんながどんどん変わっていってしまう中で変わらない少女"めんま"(本間芽衣子)。

 

「お願いを叶えて欲しい」

 

じんたんへのめんまのこの一言で、バラバラだった幼馴染達が再び集まり始めます。

 

はい、この作品、僕が高校2年の夏に見ました。

 

とにかく何度見ても泣ける作品です。

 

正直、初見なら泣ける作品って言ったら割りとあるんですよね。

 

でもこの作品は違います。

 

何度!見ても!泣けるんです!(´;ω;`)ブワッ

 

キャラクターそれぞれが抱える悩みや葛藤。

 

繰り返す自問自答の日々。

 

特に最終話の涙腺崩壊レベルはヤァバイです笑

 

僕自身、最終話終盤でED「secret base~君がくれたもの~」が流れた瞬間に涙腺がぶっ壊れました。

 

多分、嗚咽を漏らしながら泣いたアニメはこの作品くらいですね。

 

もうね、嗚咽漏らしすぎて、母親部屋にきましたからね。笑

 

 

あの過去はホント消し去りたいです…(遠い目)

 

 

2.Angel Beats!

 

舞台は死後の世界。

 

運命に立ち向かう少年少女たちの物語。

 

はい、この作品ですね、とにかくヒロインの女の子たちが可愛い

 

のはもちろんですが、OP・ED・挿入曲どれもいい曲ばかりです

 

特にOPの「My Soul,Your Beats!」は気持ちが落ち込んだときに聴く1曲です!

 

何より普通の学園モノとは違った興味深いストーリー、独自性のある世界観とキャラクター達。

 

恋愛×ギャグの最高傑作だと僕は勝手に思ってます。笑

 

 

.CLANNAD ~AFTER STORY~

 

 

「クラナドは人生」という名言を生み出したほど多くの人に感動!感動!感動!を与え

た恋愛・ラブストーリーアニメ。

 

クラナドは2部で構成されています。 

 

高校時代を描いたもの。

 

高校卒業後、社会に出た智也を描いたこちらのアフターストーリー。

 

こちらのアフターストーリー、智也とヒロイン・渚の結婚、妊娠、出産。

まさに普通の人の人生を描いています。

 

もうね、全話を見終わった後の僕は本当に放心状態で、冗談抜きで空いた口が塞がりま

せんでした笑

 

それと同時に思いましたよ。

 

人間って強い生き物、だけど周囲の人に支えられて生きている。

 

家族・恋人・友達の大切さ。

 

人生って素晴らしいものなんだな。

 

お母さん、僕を産んでくれてありがとう。

 

って本気で思いましたね。笑

 

それと1つ嘘つきました笑

 

この作品も先程紹介した「あの花」同様、嗚咽を漏らしながら号泣しました

 

そして、何度見ても泣ける作品となってます。

 

絵柄が受け付けないと言って見ない人もいますが、それは本当に人生損してますので騙されたと思って見て欲しいです(´。・д人)゙

 

先にシーズン1を見てからの視聴をおすすめします!

 

 

4.AIR

 

 

こちらのアニメあらすじ感動できて確かに泣けます。

 

ただ、僕が注目して頂きたいのは、OPの「鳥の詩」です。

 

なぜかこの曲は聴くだけで涙が出るんですよね(嘘つくなやと思ったそこの君、これマジやで)。

 

何と言いますか、歌詞もメロディもすごく落ち着くのはもちろん、何か懐かしい感じが

するんですよね。

 

そして、聴いてるとすごく連想できるんです。

 

青い空に照りつける太陽。

 

どこまでも広がる広い野原。

 

優しく包み込むように吹く風。

 

そこに1人ポツンと立つ僕。

 

「あーこいつ疲れてんな」とか思わないで下さいねw

 

ホント聴いてみると、こんな感じの風景が連想できるんです。

 

そして、涙腺が緩んでしまうんですよね。

 

ということで時間が無いという方はアニメ自体は見なくても構いませんので、

OPの「鳥の詩」だけでも聴いてみて下さい!大丈夫、絶対後悔はしないはずです。

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございます(^-^)/

 

僕個人の主観・意見にはなってしまいますが、周りの友人に薦めて、「すごい良かっ

た!」「これは泣けたまじで」といった感想を多く受け取っています。

 

また、TSUTAYAバイト時代もこれらの作品はアニメ部門のレンタル実績でコンスタン

トにレンタル数を獲得していました。

 

ですので是非見てみてください!

 

むしろ見ないと損やで!(´・ω・`)